公式ストアからのお知らせ

chuya-koyama

安野モヨコ

Moyoco Anno

高校在学中に漫画誌掲載を果たしてデビュー。1995年に連載開始した『ハッピー・マニア』でブレーク。恋愛に飢える主人公シゲカヨの強烈なキャラクターが耳目を集める。その後も『働きマン』『シュガシュガルーン』『さくらん』など話題作を続々と発表。作中人物が同世代の象徴や憧れになることもしばしばである。漫画誌「フィール・ヤング」で『後ハッピーマニア』、インテリア誌「I'm home.」で『ふしん道楽』を連載中。2020年、これまでの画業を網羅し振り返る個展「安野モヨコ ANNORMAL」を開催。