公式ストアからのお知らせ

品田遊/チョコレート 三部作
品田遊/チョコレート 三部作
品田遊/チョコレート 三部作
品田遊/チョコレート 三部作
品田遊/チョコレート 三部作
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 品田遊/チョコレート 三部作
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 品田遊/チョコレート 三部作
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 品田遊/チョコレート 三部作
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 品田遊/チョコレート 三部作
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 品田遊/チョコレート 三部作

品田遊/チョコレート 三部作

通常価格
¥3,500
(税込)
販売価格
¥3,500
通常価格
単価
あたり 

1/26(火)20:00から再販開始!
なくなり次第終了です。

この商品は、新たなバレンタインチョコレートの形として、1月20日に数量限定で発売したものです。当日のうちに完売したため、急遽、<ホワイトデーまでにお届けするチョコレート>として追加製造をしたものを再販しております。


 もうすぐバレンタイン。
 例年であれば、デパートの催事や街角で見かけるチョコレート売り場に心躍る時期ですが、今年は、「家に届くバレンタイン」を選んでみるのはどうでしょうか。

しかも、それが、ものがたりやキャラクターから届くチョコレートだったら?
自分に贈るのもいい。恋人、友達、家族と分け合って食べるのもいい。
大好きなものがたりから飛び出たチョコレートは、きっといつもよりも美味しく響きます。
お好きなものがたりのチョコレートをどうぞ召し上がれ。

作家・品田遊のチョコレートテーマは「Story」。
ミニマルながら印象的なパッケージの裏側には、品田遊がこのチョコレートのために書き下ろしした「チョコレート三部作」がそれぞれ掲載されています。
3枚のパッケージそれぞれに310文字前後でしたためられたのは、「かつて」チョコレートだった「私」「俺」「わたし」のショートストーリー。
ここでしか読めない、儚いものがたりです。
召し上がるときには、ぜひそのチョコレートの人格、人生、記憶を噛み締めながらお楽しみください。

品田遊 ショートストーリー 「チョコレート三部作:序文」はこちらからお読みいただけます。
https://corkstore.jp/blogs/story/creator-2021012001

板チョコレート
原材料名:砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:100g
賞味期限:2021年6月30日
保存方法:直射日光・高温多湿を避け、 25°C以下で保存してください。
原産国名:日本

【お届け時期】
・1/20にお買い上げいただいた方
2/8ごろ順次発送

・1/26以降にお買い上げいただいた方
3月上旬ごろ発送予定
(ホワイトデーまでにはお手元にお届けできる見込みです。)

【パッケージサイズ】
17cm×9.7cm×厚み1.1cm

【注意事項】
※製作途中のため、仕様が変更になる場合もございます。ご了承ください。
※限定販売のもので生産数も限られているため、発送前・発送後にかかわらず、返品は基本的にご対応しかねますので予めご了承ください。
本品は小麦、卵、アーモンド、オレンジ、キウイフルーツ、ごま、バナナ、もも、りんご、ゼラチンを含む製品と共通の設備で製造しています。
※開封後は賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。
※チョコレートは熱に対してデリケートなお菓子です。高温になるとやわらかくなり、冷えて固まると白くなることがあります。召し上がってもさしつかえありませんが、風味は劣ります。
※梱包、配送には万全を期しますが、輸送中にチョコレートが割れてしまう可能性はございます。あらかじめご了承くださいませ。
※どのパッケージをお選びいただいても、中身の板チョコレートは一種類です。